朝靄


放射冷却で冷え込んだ朝の西湖には朝靄が立ち込めます。雲の中にいるようです。

冷えた空気が山から降りて湖面の水蒸気を靄に変えます。

その靄は、陽が当たる西側の根場地区から消え山蔭の東側は午後8時過ぎても残っています。

靄が消えると真っ青な空が現れます。

今日も良いお天気になりました。

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示