top of page

ピンクの玉

暑い日が続きます。

天気予報通り午後は雲が広がってきました。

同時に林から良い塩梅の風が吹いて気持ちの良い時間を過ごしていました。

が、3時過ぎに先日沢山の緑の棒を持って訪ねて来た知人が今度はピンクの玉を持って現れました。

今度は桃をドッサリ。ピンクだらけです。

丁度良い塩梅を知らないのか、私が困るのを楽しんでいるのか。

嬉しいやら悲しいやら。です。




閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

花満開

Comments


bottom of page